千代田町
Menu

若年がん患者在宅療養支援事業

 若年のがん患者の方が、住み慣れた自宅等で自分らしくすごせるよう、若年がん患者在宅療養支援事業費助成金を交付すことにより、患者やその家族の負担軽減を軽減します。

1.対象

2.助成対象の在宅療養サービスの内容

 身体介護(食事、清拭、入浴、排せつなどの介助等)
 生活援助(調理、洗濯、清掃、買い物などの介助等)
 通院乗降介助

 手すり、スロープ(工事を伴わないもの)、車椅子、特殊寝台、床ずれ防止用具、体位変換器、歩行器、歩行補助杖、移動リフト、自動排せつ処理装置等

 腰掛便座、入浴補助用具、簡易浴槽等

3.助成額の額

 サービス利用料の9割に相当する額を助成(月額50,000円を上限)
 ※生活保護世帯の場合は、全額助成。

4.申請方法

 下記の申請に必要な書類をそろえて、保健センターへ提出してください。
 ※代理の方でも申請できます。

このページに関するお問合せ

健康子ども課 健康推進係(保健センター)
電話:0276-86-5411
メールフォーム

ページの先頭へ