千代田町
Menu

電車による遠距離通学者の定期券代を補助します

 千代田町は、平成28年4月より千代田町への定住やUIJターンの促進、経済的負担の軽減、公共交通(電車)の利用による環境負荷の軽減等を目的として、遠距離通学者の電車の定期券購入費用の一部を助成しています。

助成金の額

1か月あたりの定期券購入費用額の2分の1。月額1万円を上限。(※令和3年度より月額5千円を上限。)
 ※百円未満の端数は切り捨てます。
 ※申請年度1年間分を年度末にまとめて請求していただきます。
 ※定期券は購入(更新)期間毎にコピーし、大切に保管してください。(請求書の添付資料として必要になります。)

助成金の対象期間(令和3年度)

1か月単位として、令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

・助成金の対象期間の判断について

『毎月の月末』を基準日とします。
(例:定期券の有効期限が4月15日~9月15日の場合、対象期間は4月~8月となります。)

次の全ての条件を満たす方が交付対象者です

(1) 電車を利用して町外へ遠距離通学をする方。
(2) 千代田町に住民登録を行い、居住し生活を行っている方。
(3) 年齢が、申請年度4月1日現在において満15歳以上30歳未満の方
(4) 交付対象者世帯全員が町税、国民健康保険税、介護保険料等を滞納していないこと。

申請から請求の流れ

1.助成金の申請(4月末まで)

遠距離通学者助成金交付申請書に以下の書類を添えて提出してください。
 ※交付対象者が扶養されている場合は、扶養者が申請してください。
 ※申請は毎年4月末まで。5月以降の申請の場合、交付対象期間は申請月からとなります。
(1) 定期券等の写し(定期券等の利用期間・金額が確認できる書類)
(2) 在学証明書又は生徒証明書(学生手帳)の写し

2.助成金の交付認定、変更届出

上記1の申請後、交付(不交付)認定通知書が届きます。
申請内容に変更が生じた場合は、速やかに変更届出書の提出をお願いします。

3.助成金の請求(翌年3月1日~3月末まで)

交付認定通知された対象者は遠距離通学者助成金交付請求書に以下の書類を添えて提出してください。
(申請年度の3月初旬に交付認定者の方に請求書を郵送します。)
(1) 助成金の交付の認定を受けた期間が記載されたすべての定期券等の写し
  (定期券等に助成金の交付認定を受けた期間が記載されている書類)
(2) 申請者(扶養者)本人名義の通帳又はキャッシャカードの写し

4.助成金の支払

上記3の申請後、助成金の額及び支払日が記載された支払通知書が届きます。
その後、上記3で指定された金融機関口座へ支払日(5月末まで)にお支払いします。

その他

申請様式等は千代田町のホームページでダウンロード、又は役場窓口にあります。
制度案内.pdf(PDF/429KB)
様式第1号(交付申請書)(Word/23KB)
様式第3号(変更届出書)(Word/20KB)
様式第4号(交付請求書)(Word/23KB)

このページに関するお問合せ

企画財政課 企画調整係
電話:0276-86-7007
メールフォーム

ページの先頭へ