千代田町
Menu

総合計画

千代田町第六次総合計画(令和3年度~令和10年度)

まちの将来像『共につくろう 人と自然が輝く 元気で活力あるまち ちよだ』



千代田町第六次総合計画.jpg  総合計画は、地方自治法により、その一部分である基本構想の議会での議決が義務付けられていましたが、自治体の政策の自由度を高めるため、平成23年8月にこの規定が廃止されました。
 そのため、各市町村は、これまで通り総合計画を策定していくのかどうか、そして策定する場合はどのような位置づけにするのかを改めて検討することが求められています。本町では、町の行政運営全体の指針を取りまとめ、広く住民に対しまちづくりの長期的展望を示す必要があると考え、引き続き総合計画を町の最上位計画と位置づけると同時に、基本構想を町議会において令和2年12月に議決しました。
 現在、わが国では、総人口が減少する時代に移行し、少子高齢化が加速するとともに、さらなる国際化、高度情報化が進み、社会経済環境が大きく変化しています。また、これまでにない自然災害の増加や新しい感染症の発生などにより、私たちの社会は経験したことのない様々な課題への対応に迫られています。
 このような状況の中、これまでのまちづくりの成果を継承・発展させつつ、住民一人ひとりが力をあわせて新たな時代に挑んでいくためのまちづくりの指針として、「千代田町第六次総合計画」を策定しました。
 また、平成28年3月には、人口減少対策を目的とし、「千代田町総合戦略」を策定しており、当初、令和元年度を計画終了年度としていましたが、人口減少対策は町として重要な施策であること、また、総合計画との整合を図る必要があることから、第六次総合計画策定にあわせ計画期間を1年延長し、第2期総合戦略を第六次総合計画の一部として組み込んでおります。

千代田町第六次総合計画

千代田町第六次総合計画(PDF/7.6MB)

千代田町第六次総合計画概要(広報ちよだ令和3年3月号)

千代田町第六次総合計画概要(広報ちよだ令和3年3月号)(PDF/696KB)

このページに関するお問合せ

企画財政課 企画調整係
電話:0276-86-7007

メールフォーム

ページの先頭へ