千代田町
Menu

個人町民税

個人町民税は、 住んでいる地方公共団体へ納めていただく税金で、県民税と合わせて課税されます。
町民税・県民税の税額は、一定の所得があれば一律に課税となる「均等割」と、所得に応じて負担いただく「所得割」の合計になります。

税金を納める人

1月1日現在、千代田町に住所がある人で、前年の1月1日から12月31日までの一年間の所得に応じて課税されます。
また、千代田町に住所がない人でも、町内に仕事をするための事務所・事業所、家屋敷を持っている人で、住民登録地で住民税が課税されている人は、千代田町でも「均等割」が課税されます。

町民税・県民税の税額

均等割

期間 町民税 県民税 合計
平成30年度まで     3,500円 2,200円 5,700円
平成31年度から平成35年度まで 3,500円 1,500円 5,000円
平成36年度から     3,000円 1,000円 4,000円

※上記期間の均等割額の変更は、次の内容によるものです。

(1)東日本大震災からの復興を図る基本理念に基づき実施する防災施策に要する財源の確保を目的とし、平成26年度から平成35年度まで(10年間)、1,000円(町民税:500円、県民税:500円)が上乗せされます。

(2)群馬県が実施する森林環境の保全施策に要する財源の確保を目的とし、平成26年度から平成30年度まで(5年間)、700円が県民税に上乗せされます。

所得割(総合課税分)

所得割の税率

町民税 6% ・ 県民税 4%

所得割の計算方法

所得割の税額は、一般に次のような方法で計算されます。

(1)所得金額の計算
収入金額-必要経費=所得金額
所得金額は、所得の種類に応じて、収入金額からその収入を得るための必要経費などを差し引いて算定されます。

(2)課税標準額(課税所得金額)の計算
所得金額-所得控除額=課税標準額(課税所得金額) (1,000円未満の端数切り捨て)

(3)所得割額の計算
課税標準額(課税所得金額)×税率-調整控除額-税額控除額=所得割額 (100円未満の端数切り捨て)

※退職所得、土地・建物等に係る譲渡所得、株式等に係る譲渡所得などについては、特別な計算方法になります。

納める時期と方法

個人の町民税・県民税は特別徴収と普通徴収の二つの方法があります。

特別徴収

(1)給与からの特別徴収
  給与支払者(特別徴収義務者)が、毎月の給料の支払の際、給料から税額を差し引いて町に納める方法で、6月から翌年の5月までの12ヶ月間で納めていただきます。

(2)公的年金からの特別徴収
 公的年金支払者(特別徴収義務者)が、公的年金の支払の際、公的年金から税額を差し引いて町に納める方法で、4月、6月、8月、10月、12月、翌年2月の6回に分けて納めていただきます。公的年金等所得のある人は、原則として公的年金に係る町民税・県民税額は公的年金からの特別徴収の方法で納めていただきます。

特別徴収に関する申請書類様式

ダウンロードはこちらから

普通徴収

特別徴収以外(自営業者・農業者・自由業者など)の人が、納税通知書により納める方法で、通常6月、8月、10月、12月の4回の納期に分けて納めていただきます。

このページに関するお問合せ

財務課 町民税係
電話:0276-86-7002
メールフォーム

ページの先頭へ