千代田町
Menu

利用案内

施設

1階

一般コーナー/児童コーナー/新聞・雑誌コーナー/視聴覚コーナー/展示コーナー

2階

学習室

資料・利用案内

利用時間

午前9時~午後5時15分

「学校の夏休み期間中」

午前8時30分~午後5時15分
「学校の夏休み期間」は、小・中学校の夏休み期間になります。
※利用にあたりましては、「学習室・学習机利用についてのお願い」をご覧ください。

休館日

毎週月曜日(月曜祝日は開館し、その週の最初の開館日を休館とする。)
国民の祝日、年末年始、特別整理期間

ご利用方法

本や視聴覚資料(DVD、CDなど)を館外で利用するときは、図書利用カードの交付を受けてください。(運転免許証、学生証、健康保険証など住所を確認できるものが必要です。)

図書資料

1人10冊以内、貸出期間:14日以内
お願い:より多くの方に利用していただくため、新刊図書(1ヶ月以内)の貸出数は、一人「2冊以内」にご協力ください。

視聴覚資料

1人2点以内、貸出期間7日以内

返すときは

カウンターへお持ちください。
「利用カード」と「返却のお知らせ票」は、必要ありません。休館日、閉館時に返却するときは、正面玄関脇のブックポストをご利用ください。
(但し、DVDやCD等の視聴覚資料は、破損の恐れがあるので使用しないでください)

予約、購入リクエストするとき

利用したい資料が貸出中のときは、予約ができます。カウンターへ申し出てください。
また、図書館で購入して欲しい資料がありましたら、リクエストとして受け付けます。(所定の用紙に記入し、カウンターへ提出してください。)

インターネットによる予約(2007年2月15日利用開始)については、山屋記念図書館インターネット蔵書予約案内蔵書予約手順をご覧ください。

読みたい資料が見つからなかったとき・さがすときは

検索システム端末機(カウンターに設置)で探すか、職員にお尋ねください。
自宅のパソコンや携帯電話から蔵書検索ができます。(2007年1月18日利用開始)

コピーサービス

当館の所蔵資料に限り、著作権法の範囲内でコピー(有料)することができます。(所定の申込書に必要事項を記入して、カウンターに提出してください)

資料の相互貸借

山屋記念図書館に所蔵しない資料も、当館を通じて県内の公共図書館から借用し、利用することができます。(所定の様式に記入し、提出してください)

学習室利用案内

利用時間

開館時間と同じです。

ご利用方法

“学習室利用申請書”に必要事項を記入して「図書利用カード」を添えてお出しください。

※「図書利用カード」の交付を受けていない方は、先に「図書利用カード」の交付申請をしてください。
(運転免許証、学生証、健康保険証など住所を確認できるものが必要です。)

図書利用カード 学習室利用カード 視聴覚室利用カード

視聴覚資料利用案内

DVD、CDは、視聴することができます。
希望の資料を図書利用カードと一緒にお持ちになりお申込みください。
「図書利用カード」の交付を受けていない方は、先に「図書利用カード」の交付申請をしてください。

このページに関するお問合せ

千代田町立山屋記念図書館
電話:0276-86-2885
メールフォーム

ページの先頭へ