千代田町
Menu

広域公共路線バス魅力アップ推進~みんなで利用し、みんなで守ろう!~

事業目的

千代田町における広域公共路線バス(以下「路線バス」という。)の魅力と利便性の向上を図る各種推進事業(以下「推進事業」という。)を展開していきます。
 本町の路線バスは、地域にとって欠かすことのできない貴重な交通手段であることから、利便性や付加価値を高めながら将来にわたり安全で安定した運行事業の維持をめざしていきます。

みんなで協力して「地域の足」を守りましょう

自家用車が普及した今でも、高校生や高齢者など車を運転できない方などにとって、バスは通勤・通学・買い物・通院などの日常生活に欠かせない交通手段です。そうした意味ではバス事業は、町民生活の維持のため大きな責任を負っており、バス事業者だけでなく国や県、町などの行政機関もそれぞれの立場から努力をしていく必要があります。

バス利用のメリット 

路線バスを利用することで、さまざまなメリットが期待できます。
● 環境にやさしい
バスは一度にたくさんの人を運ぶことができますから、一人当たりのCO2排出量も抑制
● 健康の維持につながる
自家用車ではずっと座っていられるので快適で運動不足になりがちですが、バスを使うと自然と運動量は増え、消費カロリーも格段にアップ。また高齢者等の外出機会の確保にもなります。
● 維持費がかからない
バスなら、自家用車としての車両代、保険、税金、燃料代などが不要なので、維持費は不要
● その他
 バスには、「通勤・通学時の時間の有効利用(学習、読書・音楽などの趣味)」、「交通渋滞の緩和」、「事故のリスク軽減」、「駐車場を探す心配がない」など多くのメリットがあります

活動内容

基本的な活動内容としては、次に掲げるバスの魅力アップに関する事業を進めていきます。

● 町広報紙や町ホームページ等での周知・啓発に関すること
● 利用者に合わせた運行経路及び時刻の点検・見直しに関すること
● 路線バスに関するポスターコンクールに関すること
● 全線共通定期券、高齢者定額定期券及び回数券の普及啓発に関すること
● 館林市方面及び太田市方面への路線バスの乗り継ぎ連携に関すること
● 利用促進に向けた特別キャンペーンやイベントの実施に関すること
● 路線バス事業の理解を深めるための出前講座の実施に関すること
● 収入確保に向けた広告及び命名権(ネーミングライツ)に関すること
● 安全・安定運行に向けた路線バスの運転手確保に関すること
● その他路線バスの魅力アップに関すること

具体的事業

具体的な事業として、平成28年度は次の事業を予定しています。

No主な事業予定摘要
啓発ポスターコンクールの実施/車内掲示 各路線バス車内へ掲示
啓発及びPR
・環境の日(6/5)⇒環境月間(6/1~6/30)
・バスの日(9/20)⇒バスの日月間(9/1~9/30)
町内各所
バス利用推進に関する啓発資材の作成/配布 イベント等でのPR
路線バス出前講座の実施(乗り方教室等) 町内各所で対応
バス利用促進案内パンフレットの作成/配布 外出シーン別の提案内容

※予定ですので、状況により一部変更となる場合があります。

関係資料 

活動に関する実施要綱は、次の場所からダウンロードできます。
千代田町広域公共路線バス魅力アップ推進要綱(PDF/61KB)

関係ページ

広域公共路線バス情報に関する出前講座のご案内(内部リンク)
 出前講座は、町民皆様の広域公共路線バス事業に関する理解と関心を深めていただき、安心してバスを利用いただくことを目的としています。

広域公共路線バス(内部リンク)
 千代田町では広域公共路線バスが4路線走っています。

このページに関するお問合せ

総務課 企画調整係
電話:0276-86-7007
メールフォーム

ページの先頭へ