現在の位置:トップページ > 暮らしの情報 > 広域公共路線バス

広域公共路線バス

千代田町では広域公共路線バスが4路線走っています。お出かけの際はお気軽にぜひご利用ください。

お知らせ

館林方面の路線バス70歳以上の利用者も無料から100円の運賃になります。(平成28年4月1日から)

・70歳以上の高齢者の運賃無料を廃止し、100円とします。
・新たに「シニアパス」(70歳以上対象:全線1か月定期500円、3か月定期1,500円)を発行いたします。

「館林・千代田線」の路線変更と運行ダイヤを改正します。(平成28年4月1日から)

 朝夕便は通勤通学を対象とした路線、日中便は通院や買物を対象にした路線の2系統とします。

「あおぞら」(太田線)の運行ダイヤを改正します。(平成28年4月1日から)

 利用者の増加、利便性の向上を図るため、現行の運行時刻より10分遅れの運行時刻とします。

路線バス(館林方面)の定期券が「全線共通定期券」に変わります。 (平成28年1月発券分から)

 これまでは路線(区間)ごとに定期券を発券しておりましたが、利用者の利便性向上等のため、下記の8路線にて使用できる「全線共通定期券」へ変更いたします。

対象路線

・館林・千代田線 ・館林・邑楽・千代田線 ・館林・明和・千代田線
・館林・板倉線 ・館林・板倉北線 ・館林・明和・板倉線
・多々良巡回線 ・渡瀬巡回線

「館林・明和・千代田線」のバス停(川俣駅)が変わります。(平成28年1月下旬)

東武伊勢崎線川俣駅の新駅舎供用開始(平成28年1月下旬)に合わせ、西口の駅前ロータリーが整備されるため、現在の県道上に設置されている停留所2ヵ所を廃止し、新たに駅前ロータリー内に1か所新設します。

日曜・祝祭日は全便運休となります。(平成28年2月1日から)

バス乗務員の労働時間の改善と運行経費の削減を目的に実施します。

日曜祝祭日運休対象路線

・館林・邑楽・千代田線 ・館林・明和・千代田線 ・館林・板倉北線
・館林・明和・板倉線  ・渡瀬巡回線(平成26年5月より運休)

広域公共路線バス

館林・千代田線

館林駅、厚生病院まで最短!
館林・明和・千代田線

ジョイフル本田や川俣駅にも停車
館林・邑楽・千代田線

邑楽回りで館林駅へ
大泉・千代田線(あおぞら)

大泉・太田方面はコチラ

※バスの画像をクリックすると詳細ページが開きます。

その他路線

埼玉県側(熊谷駅へ)

時刻表

葛和田(利根川河川敷)~熊谷駅

このページに関するお問合せ

総務課 企画調整係
電話:0276-86-7007
メール:kikaku@town.chiyoda.gunma.jp