千代田町
Menu

千代田町特定事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく特定事業主行動計画

町では、次世代育成支援対策推進法に基づき、平成17年度から平成26年度までの10年間を前期・後期に分けて「特定事業主行動計画」を策定し、各種施策を推進してきました。
 この度、次世代育成支援対策法の有効期間が10年間延長され、平成27年度から平成36年度までの間についても引き続き「特定事業主行動計画」を策定が必須となったことから、平成27年度から平成31年度までの5年間を計画期間とした「第3期版特定事業主行動計画」を策定しました。
 これまでと同様に職員が仕事と家庭生活を両立できるように取り組んでいきます。

女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画

町では、平成27年8月に成立した女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づき、平成28年度から平成32年度までを計画期間とした「特定事業主行動計画」を策定いたしました。
 この計画では、町職員が男女を問わず、更に活躍できるような職場を目指すとともに、職場の意識改革などを総合的・計画的に推進するため、今後5年間の計画期間において、女性管理職員の登用・男性職員の育児休業等の取得について数値目標を掲げています。

女性活躍推進法に基づく女性の職業選択に資する情報の公表

女性活躍推進法第17条に基づき、女性の職業選択に資する情報として、千代田町職員の状況を公表します。

特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況の公表

女性活躍推進法第15条第6項の規程に基づき、特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況を公表します。

このページに関するお問合せ

総務課 行政係
電話:0276-86-2112
メールフォーム

ページの先頭へ