千代田町
Menu

奨学資金貸与

 高校卒業後、専門学校・短期大学・大学・大学院に進学する方または在学中の方で、勉学の意欲と能力を有するにもかかわらず、経済的理由により就学困難な方に対して、必要な資金「奨学金」の貸与を行っています。

募集期間

 原則年1回、12月~1月末日 ※補充採用がある場合があります。

資格

 次の要件を満たし、出身学校長または在学学校長の推薦を受けた方

  1. 保護者又は本人が町内に1年以上居住していること
  2. 学力優秀、品行方正、心身健全な方
     ※高校3年間の成績(全履修科目の5段階評定平均値)が3.0以上
     ※在学中の方は前年度の成績を5段階評定に換算し前記の評定と同様とする。
  3. 経済的な理由により、修学が困難であること(収入基準あり)

貸与金額

 月額 5万円以内(無利子)

貸与方法

 年2回(4月、10月)

貸与期間

 入学・在学する学校の正規の修業期間

連帯保証人・保証人

 連帯保証人1名、保証人1名が必要となります。

  1. 連帯保証人
    父母またはこれに代わる方
  2. 保証人
    町内に居住し、独内の生計を営む成人とし、奨学生が返済を完了するまで収入がある方。ただし、特別な事情があると認められる場合は町外に居住する方も可。

貸与決定

 募集終了後、教育委員会で選考し、予算の範囲内で決定します。なお、他の奨学金制度との併用はできません。

申請手続き

 申請書は教育委員会にあります。必要事項を記入し必要書類を添付の上、教育委員会に提出してください。

提出書類



①奨学資金貸与申請書 必要事項を記入し、本人・連帯保証人1名・保証人1名連署押印の上、提出する。
②奨学資金貸与者推薦書 ○新入学生(4月から1年生)
推薦書に行動・性格・身体の状況等を在学(卒業)学校長に作成していただく。また、高校3年間の成績証明書も一緒に提出する。

○専門(専修)・短大・大学・大学院在学者(4月から2年生以上)
推薦書に行動・性格・身体の状況等を在学学校長に作成していただく。また、前年度の成績証明書も一緒に提出する。
③成績証明書
④家庭状況調書

必要事項を記入し、記名押印の上、提出する。
※「⑤所得照会承諾書」については保護者名で記入すること。
⑤所得照会承諾書
⑥戸籍謄本 1通提出 ※本籍地で取得すること
⑦その他 ○新入学生は、合格決定後、合格通知(入学通知)の写しを提出する。
○在学生は、学生証等の写しを提出する。

返済について

 返済期間:貸与終了後1年据え置き、貸与期間の2倍に相当する期間以内
      (正当な理由なく返済が遅滞した場合は、延滞金を徴収)
 返済方法:現金納付または口座振替

途中辞退

 貸与期間中に途中辞退した場合は、原則として一括返済になります。

届出を必要とする事項

 次の場合は届出が必要です。

  1. 休学・復学・退学したとき、住所・氏名等の異動があったとき・・・奨学生異動届(PDF/55KB)
  2. 連帯保証人、保証人に異動があるとき・・・保証人異動報告書(PDF/55KB)
  3. 奨学資金貸与を辞退するとき・・・奨学金貸与辞退届(PDF/61KB)
  4. 返済の猶予を希望するとき・・・返済猶予申請書(PDF/56KB)

このページに関するお問合せ

教育委員会事務局 学校教育係
電話:0276-86-7008
メールフォーム

ページの先頭へ