千代田町
Menu

新婚世帯応援家賃補助事業

 本町は若年世帯の定住を図るため、平成28年4月より夫婦ともに町外から町内の民間賃貸住宅に転入する夫婦で、いずれもが40歳以下で、かつ結婚後2年以内の新婚世帯に家賃の一部を助成します。

新婚世帯応援家賃助成金交付事業(PDF/330KB)

助成金の額

家賃の2割にあたる金額とし、1世帯あたり月額1万円を上限。
 ※千円未満の端数は切り捨てます。

助成金の期間

助成初月から24箇月を限度とする。
 平成28年4月1日から平成31年3月31まで

次の全ての条件を満たす方が交付対象者です

(1) 新たに町内の民間賃貸住宅の所有者との間に賃貸契約を締結し、世帯全員が当該民間賃貸住宅(所在地)に住民基本台帳法に基づく住民登録を行い、現に居住していること。
(2) 夫婦のいずれか一方が住宅の賃貸借契約の名義人となり、家賃を支払っていること。
(3) 家賃が月額30,000円以上であること。
(4) 生活保護法による住宅扶助又は他の公的制度による家賃助成を受けていないこと。
(5) 世帯全員に本町の町税等に滞納がないこと。
(6) 夫婦ともに町内に永く定住する意思をもって入居していること。
(7) 過去にこの助成を受けたことがないこと。
(8) 暴力団員が世帯構成員にいないこと。

手続きについて

1.助成金の申請

新婚世帯応援家賃助成金交付申請書に以下の書類を添えて提出してください。
 ※申請者は夫婦のうち賃貸借契約の締結者としてください。
 (1) 民間賃貸住宅の賃貸借契約書の写し
 (2) 世帯全員の住民票の写し
 (3) 夫婦の記載のある戸籍謄本
 (4) 給与所得のある夫婦及び世帯全員の住宅手当支給証明書
 (5) 家賃内訳証明書
 (6) 誓約書

2.新婚世帯応援家賃助成金の交付決定通知書が届きます。

3.助成金の請求

交付決定通知書が届きましたら、新婚世帯応援家賃助成金(前期分・後期分)請求書に家賃領収書の写し又は家賃を支払ったことを証明できる書類を添えて提出してください。

4.請求書の提出期間及び交付日

交付区分 支給対象となる
家賃助成金
請求書提出期間 助成金交付
前期 4月から9月まで 9月1日から9月30日まで 10月末日までに振込
後期 10月から翌年3月まで 3月1日から3月31日まで 4月末日までに振込

その他

申請様式等は千代田町のホームページでダウンロード又は役場窓口にあります。
千代田町新婚世帯応援家賃助成金交付要綱(PDF/296KB)
交付申請書(様式第1号の1)(Word/44KB)
交付申請書(様式第1号の2)(Word/40KB)
住宅手当支給証明書(様式第2号)(Word/32KB)
家賃内訳証明書(様式第3)(Word/33KB)
誓約書(様式第4号)(Word/32KB)
交付請求書(様式第6号)(Word/36KB)

このページに関するお問合せ

都市整備課 土木管理係
電話:0276-86-7003
メールフォーム

ページの先頭へ