千代田町
Menu

風しんの追加的対策について

風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種のご案内(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方)

 対象者に無料クーポン券を送付。風しんの抗体検査を行い、陰性の方に風しん第5期定期予防接種を実施します。

1.概要

 厚生労働省は、国内の風しんの流行を受け、これまで風しん予防接種を公的に受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、風しん抗体検査及び予防接種(風しん第5期定期予防接種)を行うこととしました。令和元年度の対象は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの方です。該当の方には、町から無料クーポン券をお送りします。
 実施にあたっては、まず、風しん抗体検査を行い、検査結果が一定の基準を満たさない(陰性の)方が、風しん第5期定期予防接種の対象者となります。

2.実施期間

 2022年3月31日までの3年間

3.対象者

風しん抗体検査

 検査時点で千代田町に住民登録があり、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日までに生まれた男性。2019年度は、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性へクーポン券を発送します。
 ただし、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性の方で、抗体検査や予防接種を希望する場合、申し出によりクーポン券を発行します。

*ただし、次に該当する方は対象外となる場合があります。
1.過去に風しんにかかったことがある方(医療機関等で検査により証明された場合に限る)
2.平成26年4月以降に風しんの抗体検査を受け、かつその記録がある方

風しん第5期定期予防接種

 接種時点で千代田町に住民登録があり、下記の全てに該当する方
1.昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性
2.風しん抗体検査の結果が陰性の方

接種を受けることができない方

1.明らかに発熱(通常37.5度以上)がある場合
2.重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな場合
3.この予防接種の接種液の成分によってアナフィラキシー(全身のアレルギー反応)を起こしたことがある場合
4.妊娠していることが明らかな方
5.その他、医師が接種が不適当な状態と判断した場合

4.費用

 無料

5.実施機関

 厚生労働省のホームページに掲載されていますのでご参照ください。

厚生労働省HP実施機関一覧(外部リンク)

6.持参するもの

 町が送付したクーポン券、健康保険証、本人確認書類(住所・生年月日等が確認できるもの/運転免許証・マイナンバーカード等)

7.その他

 町からクーポン券を受けとった後に転出した場合は、住民登録のある自治体からクーポン券の再発行を受けてください。
 風しん第5期定期予防接種は、原則、麻しん風しん混合ワクチンとなります。 
風疹抗体検査・風しん第5期定期予防接種は、1人1回となります。
風しんの追加的対策Q&A(外部リンク)

千代田町大人の風しん予防接種費用一部助成について(内部リンク)

このページに関するお問合せ

健康子ども課 健康推進係
電話:0276-86-5411
メールフォーム

ページの先頭へ