千代田町
Menu

土砂等による埋立て等を規制する条例の施行について

近年、建設工事等に伴い排出された土砂等による埋立て等について、周辺地域の住民から有害な物質の混入や堆積された土砂等の崩落を心配する声が増えています。
 そこで、千代田町では、生活環境を保全するとともに、土砂災害の発生を防止するため、平成27年4月1日から土砂等による埋立て等を規制する条例が施行されました。

基準に適合しない土砂等の埋立て等の禁止

町内のすべての土地について、カドミウムなどの有害物質の基準に適合しない土砂等による埋立て等が禁止になりました。

小規模特定事業の許可

面積が500㎡以上3,000㎡未満の埋立て等を行おうとする小規模特定事業者は、原則として町長の許可が必要です。ただし、他の法令等により許可等を受けている土砂等による埋立て等についてはこの限りではありません。

許可申請手数料
新規 30,000円
変更 20,000円

刑罰が科されることがあります

(1)2年以下の懲役または100万円以下の罰金

措置命令違反、無許可事業実施、変更無許可事業実施

(2)1年以下の懲役又は50万円以下の罰金

搬入禁止命令違反、改善又は停止命令違反

(3)50万円以下の罰金

搬入事前届出義務違反、地位承継届出義務違反、虚偽の届出帳簿記載義務違反、帳簿記載事項定期報告義務違反、土壌検査水質検査結果報告義務違反、報告徴収応答義務違反、立入検査忌避

(4)30万円以下の罰金

軽微変更届出義務違反、小規模特定事業完了等届出義務違反、書類等保存義務違反

土地の所有者の方へ

埋立て等を行う事業者に自分の土地を提供するときは、土壌の汚染や災害を生じさせるおそれがないことを十分確認した上で提供してください。また、埋立て等の状況を十分把握し、異常や不審な点に気づいたら、町に通報してください。

このページに関するお問合せ

環境下水道課 環境係
電話:0276-49-5200
メールフォーム

ページの先頭へ