千代田町
Menu

浄化槽設置整備事業費補助金

千代田町では、生活排水による公共水域の水質汚濁を防止するため、浄化槽の設置に要する経費について、予算の範囲内において補助金の交付を行っています。

(1)補助名

浄化槽設置整備事業費補助金

(2)補助対象

町長が定める区域内において専用住宅に次のいずれにも該当する浄化槽を設置する者とする。
1.処理対象人員が10人以下の浄化槽
2.消費電力が次の表に掲げる基準を満たす浄化槽

1 人槽区分 2 定格出力
通常型 BOD10mg/l以下 りん除去型
5人槽 47ワット以下 58ワット以下 92ワット以下
6~7人槽 67ワット以下 83ワット以下 100ワット以下
8~10人槽 92ワット以下 113ワット以下 174ワット以下

3.環境性能が次のアからエまでに掲げる要件のいずれかを満たすこと。
 (ア) 浄化槽の消費電力が前号の表の消費電力よりもさらに10パーセント以上低減されていること。
 (イ) 浄化槽本体の大きさがコンパクト化されており、総容量が次の表に掲げる基準を満たすこと。

1 人槽区分 2 総容量
5人槽 2.2立方メートル以下
6~7人槽 3.1立方メートル以下
8~10人槽 4.5立方メートル以下

(ウ) ディスポーザ対応浄化槽であること。
 (エ) プラスチックを主材料とする浄化槽であって、製品全体の構成部品に含まれるプラスチックの全重量に占める再生プラスチックの重量割合が、ポストコンシューマ材料の場合は25パーセント以上、プレコンシューマ材料の場合は50パーセント以上であること。ただし、再生プラスチックにポストコンシューマ材料とプレコンシューマ材料を併せて使用する場合の重量割合は、次の式により算定するものとする。

※環境配慮型浄化槽一覧(PDF/161KB)

ただし、次のいずれかに該当する者に対しては補助金を交付しない。

  1. 建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項に基づく確認の申請又は浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出を行わず浄化槽を設置する者
  2. 販売の目的で、浄化槽付き住宅等を建築する者(以下「建築者」という。)。ただし、居住の目的で当該専用住宅を購入し維持管理する者は、事前に建築者がその設置する浄化槽について、補助対象となる浄化槽となることを町長に確認済みである場合に限り、建築者に代わり補助金の対象者となることができる。
  3. 住宅を継続的に使用すると認められない者
  4. 住宅等を借りている者で賃貸人の承諾が得られない者
  5. 町税を滞納している世帯の者
  6. 公共事業に係る補償により浄化槽を設置する者
  7. 浄化槽の設置について、国、県又は町が行う他の補助金の交付を受けている者

(3)補助金の額

補助金の額、浄化槽の設置に要する費用に相当する額

人槽区分 限度額
新規設置 転換設置
5人槽 115,000円 332,000円
6~7人槽 151,000円 414,000円
8~10人槽 199,000円 548,000円

(4)補助金交付申請から請求までの流れ 

交付申請 書類等 補助金交付申請書【様式第1号】(Word/36KB)
②審査機関を経由した浄化槽仕様書の写し及び建築確認通知書の写し又は審査機関を経由した浄化槽設置届出書の写し
③設置場所の案内図、配置図及び平面図
④住宅等を借りている者は賃貸人の承諾書
⑤工事請負契約書の写し及び工事費の見積書の写し
⑥小型浄化槽機能保証制度に基づく保証登録証、登録浄化槽管理票(C票)及び登録証
⑦浄化槽設備士免状の写し及び公布日が昭和62年度以前の者は施工技術特別講習会の修了証書の写し
⑧環境保全に関する誓約書
⑨その他町長が必要と認める書類
 ・千代田町エコ補助金申請確認書(Word/18KB)
 ・型式適合認定書
 ・添付書類チェックリスト(Excel/35KB)
 ・誓約書(Word/17KB)
申請時期 設置工事施工前(遅くても施工1週間前)
事業着工 書類等 着工届(交付決定後に提出)(Word/17KB)
浄化槽工事写真の取り方例(PDF/1,867KB)】
中間検査 浄化槽本体及び基礎コンクリート配筋状況等の確認 【合併処理浄化槽中間検査について(Word/17KB)】
完了報告 書類等 実績報告書【様式第4号】(Word/28KB)
②浄化槽保守点検業者及び浄化槽清掃業者との業務委託契約書の写し又はこれを証明する書類
③浄化槽法第7条検査依頼の写し
④工事写真
⑤浄化槽工事チェックリスト
⑥工事に係る請求書又は領収書の写し
⑦その他町長が必要と認める書類
 ・添付書類チェックリスト(Excel/35KB)
報告時期 事業完了後速やかに(事業完了後1ケ月以内又は当該年度2月末)
請求 書類等 請求書(Word/36KB)
(交付額確定後に提出)

※補助金交付決定通知書を受けたのち、補助金申請内容を変更する場合又は補助事業を中止若しくは廃止しようとするときは、変更承認申請書【様式第3号】(Word/27KB)を提出してください。

(5)千代田町浄化槽エコ補助金

千代田町では、単独処理浄化槽や汲み取り便槽などから合併処理浄化槽への転換を促進するため、県の補助金を利用し、予算の範囲内において補助金の交付を行っています。

交付対象 町長が定める区域内の専用住宅等において、当該年度内に整備する処理対象人員10人以下の浄化槽であり、次に掲げる要件をすべて満たすもの。
(1) 既設の単独処理浄化槽等を確認できること。
(2) 既設の単独処理浄化槽等を原則として撤去・処分すること。
(3) 千代田町浄化槽設置整備事業により整備する浄化槽であること。
(4) 当該年度末までに浄化槽の使用開始が確認できること。
補助金の額 人槽にかかわらず1基あたり10万円。
申請時期 浄化槽使用開始後
申請時提出書類 千代田町浄化槽エコ補助金交付申請書(Word/31KB)
・浄化槽使用開始届出書の写し
・浄化槽使用廃止届出書の写し(単独処理浄化槽を使用していた場合)
・既設の単独処理浄化槽等の埋設状況、撤去後の状況及び撤去物を確認できる写真。ただし、雨水貯留槽等に再利用する場合は、改造後を確認できる写真とし、撤去できない場合は、撤去できない状況が判断できる写真。
転換撤去等の確認書(pdf/113KB)
・その他町長が必要と認める書類(マニフェスト)
交付決定後提出書類 千代田町浄化槽エコ補助金交付請求書(Word/23KB)

備考

お住まいの地区によっては、補助金の出ない地区もありますので、あらかじめご確認ください。

このページに関するお問合せ

環境保健課 環境係
電話:0276-86-5411
メールフォーム

ページの先頭へ