現在の位置:トップページ > 福祉と教育 > 不妊治療費助成金

不妊治療費助成金

この事業は、不妊症のため妊娠を希望しながら恵まれない夫婦への支援を図るため、不妊治療費の一部を助成します。

対象となる治療法

医師の診断を受けた不妊治療で、医療保険対象以外の検査費及び治療費

対象者

助成額

不妊治療費助成金を申請される方へ

必要な書類

  1. 千代田町不妊治療費助成金交付申請及び町税調査閲覧同意書兼請求書
    ※医療機関記入欄は医療機関で記入してもらってください。
  2. 全部事項証明書(戸籍謄本 ※住民基本台帳で婚姻関係が確認できない場合)
  3. 領収書(原本)
  4. 印鑑
  5. 本人名義の口座番号   

    ※申請を希望される方は、申請の度に事前にご相談ください。申請に必要な書類をお渡しします。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝祭日を除く)
※水曜日は午後7時30分まで(要予約)

受付場所

保健センター

申請期間

治療を受けたら、保健センターへ早めに申請してください。
※申請日に千代田町に住所がない場合は助成を受けられませんので、転出する場合はご注意ください。
※申請月において、1年を超えた診療月のものについては申請できません。
※不妊治療費助成事業は、年度ごとに実施する事業のため、原則として年度末(3月31日)までに申請してください。
 (2~3月までの間に治療が終了し、年度内の申請ができない場合はご相談ください。)

◎申請後1~2か月で指定の口座に不妊治療費助成金を振り込みます。
◎特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受けた場合は、町へ申請する前に、
 不妊に悩む方への特定治療支援事業を申請してください。

このページに関するお問合せ

環境保健課 保健係
電話:0276-86-5411
メール:hoken@town.chiyoda.gunma.jp