千代田町
Menu

予防接種

定期予防接種

種類 対象者 標準的な接種期間 回数 接種場所
B型肝炎 生後12か月に至るまで 生後2か月~9か月 3回 館林邑楽管内
の医療機関
ヒブ 生後2か月~5歳未満 生後2か月~7か月に至るまで 1~4回
小児用肺炎球菌
BCG 生後12か月に至るまで 生後5~8か月に至るまで 1回
四種混合 1期初回
生後3か月~90か月未満
生後3か月~12か月 3回
1期追加
生後3か月~90か月未満
1期初回接種終了後1年~1年半後 1回
二種混合 11歳~13歳未満
(小学6年生)
11歳~12歳 1回
麻しん風しん混合 1期
生後12か月~24か月未満
1歳の誕生日を迎えたらなるべく早く 1回
2期
年長児
麻しんが流行する4~6月の間になるべく早く 1回
水痘 生後12か月~36か月未満 生後12~15か月で1回、3か月以上あけて1回 2回
日本脳炎 1期初回
生後6か月~90か月未満
3歳~4歳 2回
1期追加
生後6か月~90か月未満
4歳~5歳(1期初回終了後約1年) 1回
2期
9歳~13歳未満
9歳~10歳
●9歳の誕生日を迎えたら予診票を送付します
1回
子宮頸がん
予防ワクチン
中学1年生~高校1年生相当
年齢の女子
※接種をご希望の場合は保健センターまでご連絡ください。 3回
高齢者
インフルエンザ
満65歳以上
※1
10月1日~1月上旬 1回
高齢者
肺炎球菌
満65、70、75、80、85、90、95、100歳
※1
4月1日~3月31日 1回

なお、日本脳炎の予防接種について、平成9年4月2日~平成19年4月1日の生まれのかたは、不足分を20歳未満まで無料で接種することができます。また、平成19年4月2日~平成21年10月1日に生まれた方で、日本脳炎第1期を定期接種の対象年齢期間内に完了できなかった場合は、日本脳炎第2期の対象年齢内(9歳~13歳未満)に第1期の未接種分を無料で接種できます。
 ただし、専用の予診票が必要になりますので、母子健康手帳と印鑑を持参のうえ保健センターまでお越しください。

※1) 60歳以上65歳未満の者であって、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害を有するもの及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する者

平成29年度 予防接種実施医療機関一覧(館林邑楽管内)

館林邑楽管内の医療機関(Excel/56KB)

持ち物

予診票をなくした場合

母子健康手帳と印鑑を持参のうえ、保健センターまでお越しください。

このページに関するお問合せ

環境保健課 保健係
電話:0276-86-5411
メールフォーム

ページの先頭へ