千代田町
Menu

母子健康手帳の交付

妊娠していることがわかったら、できるだけ早く母子健康手帳の交付を受けましょう。母子健康手帳は、妊婦さんの健康状態から、お子さまが小学校に入学するまでの間の成長記録(発育・発達・予防接種等)になります。

※厚生労働省では早期の妊娠届出を推奨しています。
  厚生労働省ホームページ

※平成28年1月より国のマイナンバー制度の開始に伴い、妊娠の届出に個人番号(マイナンバー)が必要となります。届出時に番号確認と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。

対象者

千代田町に住民票のある妊婦さん

※保健師が子育てや健康に関する情報の提供や、妊娠・出産・育児に関するご相談に応じておりますので、できるだけご本人が窓口においでください。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝祭日を除く)
※水曜日は午後7時30分まで(要予約)

受付場所

保健センター

持参するもの

・病院で発行される妊娠届出書
・個人番号が分かるもの(個人番号カードまたは個人番号通知カード)
・本人確認書類(免許証、パスポート等ご本人であることが確認できるもの)
(注)個人番号カードをお持ちの場合は、本人確認書類は不要です。
※代理の方が届け出る場合は、病院で発行される妊娠届出書、妊婦本人の個人番号が分かるもの、代理の方の本人確認書類が必要です。

交付内容

母子健康手帳

妊婦健康診査受診票

マタニティーマークの配布について

千代田町では、母子健康手帳交付時にすべての妊婦さんにマタニティーマーク(キーホルダー及び車用ステッカー)をお渡ししています。また、厚生労働省が提唱する「妊産婦に優しい環境づくり」の考え方に則り、マタニティーマークの利用を積極的に推進しています。

マタニティーマークとは妊娠中であることを示すマークで、妊娠・出産に関する安全性と快適性の確保を目指し、妊婦さんに対する社会の理解と配慮を促すため作成されたものです。

厚生労働省ホームページ

マタニティーマークを付けている人を見たら、電車やバスなどの車内では席を譲る、近くでタバコを吸わないなどの配慮をお願いします。

保健センターは「おかあさん」の相談窓口です!

妊婦さんや子育て中のお母さんの悩みや質問にいつでもお答えします。また、希望や必要に応じて保健師が家庭訪問をしています。お気軽にお問合せください。

このページに関するお問合せ

環境保健課 保健係
電話:0276-86-5411
メールフォーム

ページの先頭へ