千代田町
Menu

被保険者証について

被保険者証の交付

65歳になった人(第1号被保険者)

65歳の誕生日の前日が属する月に郵送します。

転入をした人で、65歳以上の要介護(要支援)認定を受けていない人

転入届出後、窓口で交付または後日郵送します。

転入をした人で、要介護(要支援)認定を受けている人

受給資格証明書を添えて申請していただいてから後日郵送します。

要介護(要支援)認定を受けた人

要介護(要支援)認定の結果を通知するときに、新しい被保険者証を郵送します。

40歳から64歳までの人(第2号被保険者)

要介護(要支援)認定を受けるか、窓口で被保険者証の交付申請をした場合に交付されます。

※被保険者証は本人の住所に郵送されますので、郵便物がお手元に届くようにしておいてください。
※住所・氏名異動や認定申請がなければ被保険者証の更新はありません。大切に保管してください。

被保険者証はこんなときに必要です

被保険者証の取扱い

被保険者証を紛失・破損したときは

申請により被保険者証の再交付を受けることができますので、窓口に届け出てください。
(指定居宅介護支援事業者、介護保険施設、地域包括支援センターに申請を依頼することもできます。)

申請に必要なもの

(1) 介護保険被保険者証等再交付申請書
(2) 医療保険の被保険者証(40歳から64歳までの方のみ)
(3) 介護保険被保険者証(破損または汚損した場合のみ)

本人が提出する場合
(4) 個人番号確認書類(個人番号通知カードまたは個人番号カード)
(5) 身元確認書類(運転免許証等)

家族等が代理により提出する場合
(4) 本人の個人番号確認書類(個人番号通知カードまたは個人番号カード)
(5) 代理人の身元確認書類(運転免許証等)
(6) 代理権を証する委任状

介護保険被保険者証等再交付申請書(Word/43KB)
委任状(Word/29KB)

このページに関するお問合せ

住民福祉課 介護保険係
電話:0276-86-7000
メールフォーム

ページの先頭へ