千代田町
Menu

加入しなければならない方(国民健康保険)

国保に加入する方

職場の健康保険(健康保険組合や共済組合など)に加入している方や、後期高齢者の保険に加入している方、生活保護を受けている方等を除くすべての住民は国保に加入しなければなりません。

保険税は世帯主課税

保険税は世帯主に課税され、ひとつの世帯に1枚の納付書を発行いたします。
世帯の単位は住民基本台帳が基になっています。

国民健康保険税

外国籍の方

住民基本台帳法の改正により、平成24年7月9日から外国人の方の国民健康保険に関する加入要件が変更となりました。  原則として、本町に住所があり住民票が作成される外国人の方で、在留期間が3か月以上ある方。
(ただし、一部例外があります。)
※必要な手続き書類は、次のページを参照してください。

各種届出と必要書類(国民健康保険)

他の健康保険に加入できる方

国保は、どの健康保険にも加入ができない方に対して、医療を保障する保険です。
(生活費の大部分を、国保以外の健康保険に加入している家族の方等に頼っている方は、被扶養者としてご家族が国保以外の健康保険に加入している場合、被扶養者として、その健康保険に加入できる場合があります。)ぜひ一度、家族の方の会社担当者にご相談下さい。

このページに関するお問合せ

住民福祉課 保険年金係
電話:0276-86-7001
メールフォーム

ページの先頭へ